音読の効果を最大限に上げる方法 - センター英語70点でもTOEIC765

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音読の効果を最大限に上げる方法

音読用教材が決まりましたら、
その教材を使ってとことん音読していくのですが、

どのようにやっていくのが効果的でしょうか?

まず音読にも色々な種類があります。

  • オーバーラッピング
  • シャドーイング
  • リピーティング

その他色々あると思いますが、
効果が高いとされている王道はこの3つです。

オーバーラッピング:
スクリプト(教材の文字)を見ながらCDの音声に合わせて自分の声を重ねるように音読していく。

メリットとしては
①英語のリズムを掴める様になる。
②英語を訳さず前から理解していく練習になる。
③脳を活性化する。


という事でしょうか。

しかし、デメリットとして、
①単調になりやすい。
②自分の発音とCDの発音の違いが分かりづらい。

というのもあります。

デメリット①はシャドーイング、リピーティングも
組み合わせる事で対応してください。

デメリット②の、CDと自分の発音の仕方のズレは、
ほとんど音声省略の仕方への理解不足から起きます。

オーバーラッピングではCDの音声が自分の声でかき消えるので
省略の仕方に対する理解が深まりません。

この解決策として言われているのは自分の発音を録音して
その音声を聞き直してみる。というもの。

CD音声と自分の発音の違いは何かを1つずつ検証していきます。

しかしこの方法は録音機を買わないといけませんし、
とても面倒な作業なので自分はしていません。

自分が行ったのはシンプルで、
音読をある程度繰り返した文章を
「スクリプトを見ながらひたすら聞く」

というものです。

この際CD音声のみで音読はしません。

この作業をすることで
オーバーラッピング時には気付かなかった
音声の省略に気づくことが出来ます。

大切なのはボーっと聞くのではなく
どこで音が省略されているのか?
を意識して聞く事です。

スクリプトなしで聞き流した時についていけない部分は
省略の理解が弱く、自分でもそのように発音できてない箇所
です。

そこを徹底的に聞いてください。

通勤時にiPodなどで音声を聞いてる方は
そこら辺を意識して聞いてみてください。


他にはシャドーイング、リピーティングがあります。

シャドーイング:
影のように音声についていく。この際スクリプトはなるべく見ない。

良く教材で紹介されているシャドーイングの方法は
スクリプト無しが多いですが、負荷が多いので
スクリプト有りを間に挟んで練習するといいでしょう。

リピーティング:
1つの文を聞いたら一旦音声を止め、その通りに発声する。

シャドーイングよりもさらに難易度が上がります。

シャドーイングもリピーティングも
聞いた音声を頭の中で保持し、
その通りに発声するのでかなり難度が高いです。

アウトプット寄りの練習なので、

オーバーラッピング→ひたすら聞く→シャドーイング→リピーティング
の順で学習を進めることで

リーディング力→リスニング力→スピーキング力

の順で英語力をアップさせることが出来ます。
(実際には同時に上がりますが比重が変わります)

しかしシャドーイング、リピーティングは余裕があったらで良いでしょう。
難度が高すぎて挫折したら意味ないので^^

オーバーラッピングと音声を繰り返し聞く作業で
英文のエッセンスは充分にあなたに吸収され、

どんどん力がついていきます。

何回読むかですが、達人たちのお勧めを指標にしてみてください

國弘正雄 500~1000回
森沢洋介  100回
市橋敬三  80回
デイビッドセイン 10回

個人的な意見としては100回は最低ライン必要です。
それ以上どこまでするかは根性が続く限り、と思います。

1度500回音読を達成しましたが、
途中何度も挫折をしそうになりましたし、
多くの人が達成出来るとは思いません。

100回やったら様子を見てみてください。
目安は「スクリプト無しでCDを流した時付いていけるか?」です。

音読は英語学習の核になるものです。
ここでしっかりやり方を学び、ぶれる事無く続けてほしいです。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

せどリッシュさん、こんにちは
とゆりままです。

先日は当ブログにご訪問&コメントをありがとうございました。

DUOを使っているので、
どんな使い方をされているのかなと
興味深く拝読させていただきました。

音読は繰り返すことが大事だと改めて思いました。

國弘先生は及びそうにもないですが
森沢先生を目指したいなと思います。

これからもちょこちょこおじゃまします。

2011-10-26 14:17 | from とゆりまま

No title

>とゆりままさん
森沢先生も500回読んだみたいですよね。
ただ勧めてるのは100回ですが、
100回でだいたい飽きますしね。

さらに続けるのは大事だと思います。
あまり回数は気にせず自分と相談しながらやると良さそうです。

僕もまたお邪魔させていただきます^^

2011-10-27 16:41 | from せどリッシュ

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2012-01-11 01:51 | from -

Re: 音読

>ETCマンツーマン英会話さん

はじめまして
100回リピートすると上達すると信じて
根性でやり遂げると達成感が出て、
さらに100回やりやすくなりますね(笑)

2012-02-08 11:04 | from Tバイヤー

トラックバック

http://englishtoeic900.blog.fc2.com/tb.php/13-a552bf0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。